リフォーム事例

カーポート 施工事例

現在畑として使用されている敷地へのガレージの設置施工事例

現在畑として使用されている敷地にガレージの設置を計画されているとのことでお見積りにお伺いいたしました。

工事日数

13日間

リフォーム費用

約87万円

お客様の声
老後の楽しみのために家の裏を畑にしていたのですが、家のまわりが宅地に変わったためご近所との兼ね合いを考えたことと、また裏庭の畑が広く大きいためお世話や作業をすることが大変になったこと、そして子供達やお客様が来られた際にゆっくり滞在できるよう安心して駐車できるスペースが必要だと考えたことから、裏庭の半分は畑に、もう半分を利用して車を駐車できるようにしようと思い立ちました。
アヤハディオさんには週に1度と言ってよいほど、日用品や畑の肥料などを買いに行っていましたので、リフォームディオさんのことも店内のリフォームコーナーにあるキッチンなどの展示を見ていてよく知っていましたから、当初からリフォームディオさんに工事をお願いしようとご相談させてただきました。担当の木村さんは、ご相談後即、家の裏庭を見に来られるなど対応が早くお見積りもすぐに提出していただき、内容もくわしくわかりやすくご説明いただきました。
木村さんは「セールスマン」のように売りつけるような感じではなく、ほんとうに親身になって、生活しやすくなるよう考えていただき「こうしたらどうでしょう、このようにした方がよいですね」といろいろとご提案いただきました。商品知識はもちろんさまざまな工事の技術的なこともよくご存知でしたので、心から信頼できる人だと思いましたね。
職人さんも手早く、そしてもちろんきれいに、まじめに 取り組んでいただき好感が持てました。カーポートは家の裏に設置することもあり、風の入り込みが激しいことも予想されるため、屋根材もポリカ屋根ではなくスチール折板を使用した強風にも大雪にも高強度のタイプを選択しました。
車を駐車してみたら、カーポートの色(アーバングレー)と車の色とがぴったり合っていたことに気づきとてもうれしかったですね! そしてとても気に入っています。カーポートの中程には花壇のスペースをつくり、柿の木やパンジーを植えたりして楽しんでいます。ほんとうにありがとうございました。
お客様の声
現在畑として使用されている敷地にガレージの設置を計画されているとのことでお見積りにお伺いいたしました。現場調査時に気が付いた点としましては(1)ご自宅から裏の畑への導線は既存のブロック塀をまたいで行き来しなければならず危険な状態であること。(2)地盤が畑であったので強固な下地の上にコンクリートを打つ必要があること。(3)強風にあおられない 頑丈なカーポートと、防犯性を考慮したカーゲートが必要でありまた要望されていることでした。一般的にはポリカ屋根材を使用したアルミカーポートが廉価ですが今回は耐風圧強度を確保するためにスチール折板の積雪タイプでご提案させていただきました。また問題のブロック塀も門扉の取り付け可能な幅分を開口し、門扉を取り付け裏庭へスムーズに行き来ができるようにし、 畑へのアプローチにはコンクリートを打設しました。カーポートやカーゲート、門扉の色をスタイリッシュなステンカラーで統一させていただいたので全体的にすっきり納めることができました。 この度はほんとうにありがとうございました。

担当:水口店 木村 大祐

お電話でのお問い合わせは、フリーコール0800-123-8888【受付時間】9:30~18:00

ホームページからのお問い合わせは「お問い合わせ」ページから、
お近くの店舗へは「店舗紹介」にてご確認の上、お問い合わせ下さい。

ページ先頭へ戻る